■チタン結婚指輪の特長

チタンはとても硬い金属として有名で、航空機・装甲・軍艦・宇宙船・ミサイル等に利用されています。しかしまた同時に製錬・加工がとても難しい金属としても知られています。チタンは、生体適合性に優れ、義手・義足・人工骨・インプラント等の医療器具に利用されるほか、ピアスなどにも用いられ、金属アレルギーの方にも安心して着用して頂けます。

チタンは、金やプラチナといった貴金属とほぼ同等の高い耐食性を持つことから、近年は結婚指輪をはじめジュエリーへの採用例も増えています。結婚指輪への適用性はプラチナよりも優れていると言え、結婚指輪の素材をプラチナからチタンに変えるだけで、今まで手が届かなかったような高品質な結婚指輪を、より低価格でお求め頂くことができるようになります。

とは言っても、チタンの結婚指輪は、正直に申し上げると、まだまだあまりメジャーではありません。というのも、チタンでジュエリーが作られるようになってから、まだあまり年月が経っていないからです。しかしチタン結婚指輪には、プラチナの結婚指輪と比較して数多くのメリットがあります。


●とても硬い金属のため変形しない
プラチナはとても柔らかい金属のため、重い荷物を持った時などに、歪んだり、変形してしまうことがよくあります。チタンの強度はプラチナの約2倍あります。とても硬い金属のため変形の心配がありません。

●まるで羽のような軽さ
チタンはとても軽い金属で、重量はプラチナの1/4しかありません。指輪に慣れていない方にも、あまり意識せずに着用して頂くことができます。

●金属アレルギーの方でも安心
チタンは金属アレルギーになりにくい素材として有名です。プラチナも金属アレルギーにはなりにくいのですが、強度を上げるために使われている割り金が、アレルギーの原因になることがあります。

●結婚指輪に向いている
結婚指輪は毎日指にはめているものなので、プラチナのように柔らかい金属はあまり結婚指輪向きとは言えません。 チタンはプラチナよりも硬くて軽いなど、結婚指輪に相応しい価値を持っています。

●お求めやすい価格
結婚指輪の素材をプラチナからチタンに変えるだけで、 今まで 購入できなかったような高品質な結婚指輪を、 どなたにでもお手軽にご購入頂ける価格で提供することが可能になります。